お問い合わせはこちらへ

メールアドレス

クリーニング師研修・従事者講習

クリーニング師研修及び業務従事者講習のご案内

 

平成30年度日程
↓クリックで拡大↓

 

 

クリーニング師研修申込書(記入式)
従事者講習申込書    (1型)
従事者講習申込書    (2型通信制)

申込用紙をダウンロードしてお使いください。

 

※申込書のFAX送信も可→ただし,必ず電話で担当者に受信されたかを確認してください。
FAX:099-222-8333
電 話:099-222-8332

※案内書はPDFファイルの形式です。お使いのパソコンでこのファイルが表示できないときは、下のアイコンをクリックして、無償配布される「Adobe Acrobat Reader」というソフトをインストールしてください。

研修・講習等について

最近の繊維製品の素材の多様化やファッション化、溶剤等による環境問題、消費者からのクレームの増加等により、クリーニング師はもとよりその従事者もこれらの諸問題に対応できる高度の技術が必要とされます。
このようなことから、クリーニングの業務に従事するクリーニング師と従事者は、クリーニング業法により3年に一度、知事が指定するクリーニングに関する研修等を受講しなければならないことが義務づけられています。
公益財団法人 鹿児島県生活衛生営業指導センターでは、知事の指定を受けた「クリーニング師研修」及び「クリーニング業務従事者講習」を毎年開催しています。

クリーニング研修、業務従事者講習を受けなければならない人

(1)クリーニング師研修対象者

  1. クリーニング業務に従事した後1年以内の方で、標記研修を受けていないクリーニング師
  2. クリーニング業務に従事した後1年以上経過し、過去3年間に標記研修を一度も受けていないクリーニング師

(2)業務従事者講習対象者

  1. クリーニング所の開設の日又は無店舗取次店の営業開始の日から1年以内に、業務従事者の中から、店舗ごとに5名につき1名の割合で営業者が指定した方 (5人以下の店舗では、人数にかかわらず1名を指定します。)
  2. 営業者が3年に一度、業務従事者の中から、店舗ごとに5名につき1名の割合で指定した方(5人以下の店舗では、人数にかかわらず1名を指定します。)
  3. なお、クリーニング師研修を受けたクリーニング師は、業務従事者講習を受けた者とみなされます。