お問い合わせはこちらへ

メールアドレス

鹿児島県生活衛生営業指導センターは、鹿児島県内の理容業、美容業、クリーニング業、公衆浴場業、食肉販売業、すし商、ホテル旅館、喫茶飲食業、社交飲食業、飲食業、興行(映画館等)など生活衛生営業(生衛業)の経営の健全化を通じて、施設の衛生維持向上および利用者・消費者の利益の擁護を図ります。

指導センターからのお知らせ

2019年2月8日
衛経協議会の開催(鹿屋・川内) new
2019年2月7日
第2回推進会議の開催 new
2019年2月6日
クリーニング研修・講習の開催(鹿児島会場) new
2019年1月28日
すし組合:衛生講習会を開催 new
2019年1月28日
外食事業者の方へ情報提供~設備投資や事業継承について new
一覧

各生活組合からのお知らせ

2019年1月22日
全県下新年懇親会を開催いたしました。 new
2018年11月13日
ヘアー&着付ジョイントセミナーを開催しました。
2018年11月1日
全日本美容技術選手権大会が新潟県で開催されました。
2018年11月1日
美容連合会機関誌「ZENBI11月号」で、鹿児島県が紹介されました。
2018年10月11日
三反園知事に世界大会優勝報告(理容)
一覧

クリーニング研修・講習受講済みステッカー

クリーニング業法により、クリーニング師とその他のクリーニング業務従事者は、知事が指定する研修・講習を業務従事開始後1年以内、その後は3年ごとに受講することとされています。
当指導センターは鹿児島県内における知事指定研修・講習の実施団体です。
御利用の店舗が、現在、有効な研修又は講習の受講済み期間であるかの確認については、当指導センターにお問い合わせください。(電話:099-222-8332)

受講修了者には次のステッカーを発行しています。(店舗に掲示)​

   クリーニング師
(研修)
クリーニング従事者
(講習)
生活衛生同業組合のご案内